専門家にLINEで相談できる「トークCARE」が登場、スマホで気軽にカウンセリングが受けられる時代に

専門家にLINEで相談できる「トークCARE」が登場、スマホで気軽にカウンセリングが受けられる時代に

コミュニケーションアプリの「LINE」は、LINEアプリ上で専門家に相談できる「トークCARE」のサービスを開始しました。これまで敷居が高かった専門家への相談を手軽にできるようにしたのが本サービスです。

本記事では「トークCARE」の特徴について解説します。本サービスはチャットの可能性を広げる新たな試みとなっていますので、チャットを活用したビジネスに関心がある方はぜひご覧ください。

LINEが「トークCARE」のサービス開始

2018年6月11日、コミュニケーションアプリ「LINE」を配信するLINE株式会社は、同アプリ上で利用できる「トークCARE」のサービスを開始しました。「トークCARE」は「LINE」のサービスの一貫として提供されており、同アプリをインストールしているスマートフォンで利用可能です。

「トークCARE」はLINEアプリの右下にある「ウォレット」内にあります。サービスの利用にはLINEチケットかクレジットカードの登録が必要です。

トークCARE.jpg

「トークCARE」のサービス内容

「トークCARE」は、LINEアプリ上でさまざまな分野の専門家に相談ができるサービスです。LINEは2016年10月より占い師にトーク上で悩みを相談できるサービス「トーク占い」を開始していますが、「トークCARE」ではより幅広いジャンルの専門家に相談できるようになりました。

ジャンルは恋愛相談、婚活相談、ダイエットメニュー相談、メイク相談、ファッション相談などです。このラインナップから分かるように、「トークCARE」は女の子の悩み相談が中心となっています。

サービスが開始したばかりなのでこれからジャンルが増えていく可能性はありますが、基本的には女性のLINEユーザー向けのサービスと考えておくとよいでしょう。

専門家との相談の手段はチャットとLINE電話の2つがあります。チャットでの相談料金は1分100円〜で、電話の場合は130円〜です。

「トークCARE」の魅力

「トークCARE」はLINEアプリ上で気軽に相談できるのが魅力です。LINEアプリがあればスマホでいつでも専門家に相談できますし、1分100円から気軽に相談できるというのは悩みを抱えている方にとっては非常に心強い味方に感じるのではないでしょうか。

本格的にカウンセリングを受けるとなるとお金もかかりますし、「こんな相談していいのかな」と気後れもしてしまいます。一方、「トークCARE」なら日常的に使っているLINEのチャットで相談できるため、利用のハードルが下がることでしょう。

上述したように先にサービスをスタートしていた「トーク占い」で培ったノウハウを活かして立ち上げたのが「トークCARE」で、占いだけでなく恋愛やダイエットといった女性が抱える悩みを解決するのが本サービスのコンセプトです。カウンセリングを受けたことがないユーザーでも気軽に専門家に相談できるというのは、一般的に広く普及しているLINEだからできることと言えるでしょう。

LINEの付加サービスに要注目

LINEはトーク機能以外にさまざまなサービスを提供しています。一例を挙げると、LINEアプリ上でアルバイト情報を探せる「LINEバイト」、国内・海外の旅行の比較検索・予約ができる「LINEトラベル」、出前・宅配の注文ができる「LINEデリマ」などです。

今回紹介した「トークCARE」のようにLINEのトーク機能を活かしたサービスもあり、LINEはチャット(トーク)に留まらずサービスの幅を広げているようです。LINEは今後も新しい付加サービスをどんどん開発していくことでしょう。

おわりに

LINEが付加サービスを拡大することにより、チャットツールの可能性が広がっています。「トークCARE」のようなサービスが普及すればもっと手軽に専門家に相談できるようになり、チャットツールの利用の仕方も変わっていくことでしょう。

チャットは今の時代に欠かせないツールであると同時にまだまだ可能性を秘めたツールでもあるため、今後の発展には要注目です。

Comments are closed.