AIインフルエンサー 今国内外で注目すべき8人のTwitter

AIインフルエンサー 今国内外で注目すべき8人のTwitter

近頃、AI(人工知能)について聞かない日はないといっていいほど、私たちの生活のありとあらゆる場面で、AI技術が採用されたシステムが活躍しています。
現在も海外や国内の多くの開発者たちによって、新しいAIの研究と開発が行われており、これらの開発者たちはAI産業のインフルエンサーとしてTwitter や Facebook などのソーシャルメディア上にて、多くのフォロワーたちに向けて最新AI情報を発信しています。

これらの多くは現在のAI界におけるオピニオンリーダーであり、彼らのTwitter上での発言には非常に影響力があります。
また、彼らはときに重大ニュースをTwitter 上で発表することがあるため、これらのTwitterをフォローすることで、Yahoo!ニュースやMSN などの二次メディアのヘッドラインで取り上げられる前に、最先端のAI情報入手にも期待できます。
ここで、今現在最もフォローすべき、AI業界リーダーのTwitter アカウントをご紹介致します。

Elon Musk @elonmusk

米国カリフォルニアに本社を置くエアロスペース会社 SpaceX のCEO。
シリコンバレー生まれの電気自動車メーカーTesla の創設者でもある。
彼が過去に立ち上げたX.com は、現在の世界最大オンライン決済会社のPaypal。

2017年7月現在、世界長者番付では80位のビリオネア、そして昨年2016年12月には、米フォーブズ誌の恒例リスト ”世界で最もパワフルな人物” で21位にランク入りしている。
若手アントレプレナーとして著名なマスク氏だが、2015年にはAI開発のためのNPOも立ち上げ、人類にとっての脅威になるようなAIではなく、人類のためになるフレンドリーなAI開発を目指している。

つい最近では、Facebook のマーク・ザッカーバーグのAIに関する発言に対して、「AIを完全に理解していない」 と Twitter で批判し、ビジネス界の大物の対立が大注目を集めた。
AIや最新テクノロジーの最先端を知りたい人はもちろんのこと、ビジネスに興味のある人は、天才起業家と呼ばれるマスク氏のTwitterはフォロー必須。

Andrew Ng @ andrewyng

オンラインラーニングスクール Coursera の創設者の1人。
また、以前は中国の大手検索サイトBaidu のシリコンバレーにある AIラボのディレクター。

スタンフォード大学のコンピュータサイエンスの教授であり、現在は、マシーンラーニングとディープラーニングを主に研究。
研究に関してもフレンドリーに Tweet しているので、AIに興味がある人にはおすすめのアカウント。

Chris Messina @chrismessina

ハッシュタグの生みの親。
2007年8月に Twitter上で初めてMessina氏によってハッシュタグが使われる。

これまでに、シリコンバレーのGoogle や Uber でシステム開発に携わる。
Messina氏のTwitter をフォローしていれば、彼がまた何か次の発明をした際には、真っ先に目にすることができるかも。

Adam Geitgey @ ageitgey

マシーンラーニングのエキスパート。
ソフトウエアデベロッパー、コンサルタント。

Lynda.com でマシーンラーニングのコースを提供。
マシーンラーニングに興味のある人は、チェックすべきアカント。

Adelyn Zhou @adelynzhou

AIやボットのエキスパート。
Topbot.com の創設者でCMO (チーフマーケティングオフィサー) 。
同社では、フォーチュン500企業を顧客にAIの導入に関するアドバイスを行う。
過去には、Bonston Consulting Group、Nextdoor、Eventbrite、Amazonなどでのシステム開発に携わる。

彼女の記事は、Forbes、Wired、Inc などの媒体でも掲載されたことがあり、現在は、米Forbes のウェブサイトで、AI関連の最新記事を投稿している。
まだまだ男性社会のIT業界で、現在注目されているエンジニア女性の1人。

松岡聡 @ProfMatsuoka

東京工業大学 学術国際情報センター教授。
2014年には、スーパーコンピューター分野では最も栄誉のある賞で知られている米国のIEEEコンピュータソサイエティの、「シドニー・ファーンバック記念賞」 を受賞。
2017年7月現在、AIやビッグデータのプロセススピードを速めることができるプラットフォームの開発を行っている。

落合陽一 @ochyai

東京大学大学院学際情報学の博士号を取得している若手のメディアアーティスト。
デジタルネイチャー(計算機自然)という発想をもとに、企業とのタイアップで様々なプロジェクトに携わっている。
父親は国際ジャーナリストの落合信彦。

三宅陽一郎 @miyayou

ゲームAI開発者。
デジタルゲーム上でのAIエキスパート。

昔と違い、今のゲームにはAIが採用されているため、ゲームするプレイヤーに応じて、敵の動きなどが調整される。
ゲーム好きの人は彼のつぶやきで、デジタルゲームがAIと共にどのように進化していっているのかヒントを得られるかも。

参考サイト:

https://en.wikipedia.org/wiki/Elon_Musk
https://www.technologyreview.jp/author/y-m-4160gmail-com/
http://digitalnature.slis.tsukuba.ac.jp/
https://www.forbes.com/sites/adelynzhou/#76856f6b79de
https://adamgeitgey.com/
http://www.andrewng.org/
http://www.titech.ac.jp/news/2014/028587.html
https://en.wikipedia.org/wiki/Chris_Messina
http://news.denfaminicogamer.jp/interview/gameai_miyake

Comments are closed.